おすすめの銀行カードローン楽天銀行スーパーローンのキャッシングの使いやすさにメリットあるのか?

おすすめの銀行カードローン楽天銀行スーパーローンのキャッシングの使いやすさにメリットあるのか?

 このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天銀行スーパーローンのおすすめポイント

楽天銀行スーパーローン

は、多くのカードローン会社の中でも圧倒的な知名度があり、安心して借り入れができる人気・評判の高いネット銀行のカードローンサービスです。

楽天銀行ではスーパーローンをはじめ、楽天銀行ならではの楽天市場との連携もあり、ポイントが簡単に貯まるさまざまなサービスがあります。まさにスーパーローンと言っても過言ではありません!

ちなみに「スーパーローン」という名称ですが、カードローンのことを意味しています。

ではこのページではさらに、楽天銀行と他の銀行系カードローンや、人気の消費者金融系カードローン会社とをそれぞれと比較してみて、どういった違いがあるのか?をわかりやすく解説していきたいと思います!

ぜひ最後まで読んでみてください!

楽天銀行スーパーローンの評判の良いメリットはここ!

まずは楽天銀行スーパーローンの評判がよい理由として考えられる全体的なメリットを一覧としてまとめてみました。

楽天銀行カードローンの最大限度額は800万円と大きい


実際に800万円の限度額まで融資を受ける必要のある方は少ないですが、貸付限度額が大きいほど、低金利での融資が受けられます。

利用用途はフリー


友人や会社の同僚とのお付き合いに資格取得などの自己投資に大切なお子さまの教育資金にといったシーンで楽天銀行スーパーローンの融資が役立ちます。

カードローン年会費・入会金は「一切不要」


急なキャッシングはいつ訪れるかわかりません。いざという時のために備えて、お申込をしてカードを持っていても維持費は必要ないので、事前に楽天銀行スーパーローンを申し込んでおく方がとても多いです。

ネット銀行ならではのメリット


また、店舗の銀行と比較して、

  • 申し込みがネットでスムーズにできる
  • 審査の回答が最短翌日
  • ネットでの管理画面操作の充実

といった点で、ユーザーにとって楽天銀行スーパーローンが優れている!といっても過言ではありません!

申し込みが他社と比較して簡素


銀行系カードローンは申し込みの記入要項が多いという事実がありますが、楽天銀行スーパーローンは申込書の記入が割と簡素です。(WEBインターネットでの受付となります)

楽天市場などの会員の方なら、ログインして申し込みページを開くと、会員情報がすでに申し込みページに記入されているので、さらに手続きがカンタンです。

楽天銀行口座を開設していなくても申し込みOK


借入も返済も今お使いの銀行口座が使えます!もちろん楽天銀行口座も使えます!

今すでに楽天銀行口座をお持ちの方は、WEB申し込み時に、申し込み書記入が自動で行われるところがありますので、とても簡単に申し込み手続きができます。

※しかし、楽天銀行口座を持っていると、その口座を返済口座として指定すれば、楽天ポイントがもらえるというサービスがあります。

詳しくはこちらを参考にしてみてください↓


審査・申し込みの難易度について


楽天銀行スーパーローンは、パート・アルバイトで勤めている方も申込ができます!

満20歳以上で、学生・専業主婦の方も申込みができます。急な出費やいざという時に備えて、カードローンを準備しておくと安心です。


金利利率・利息について


楽天銀行スーパーローンの金利利率を町の店舗の中小ローン会社と比較してみると、貸金業である消費者金融より金利が低いというメリットがあります。

金利利率設定は年1.9%〜14.5%です。


楽天銀行スーパーローンはネット銀行ならではの金利です。

金利利息・シミュレーションについてはこちらの目次で詳しく解説しています。↓

金利と利息のシュミレーション。意外と利息は低い?

WEBで24時間利用可能


WEBからは、簡単なお手続きで即時にカードローン利用者の登録口座へお振込されます。WEBでのご利用も手数料「0円」!

※ネットでの振込による借り入れは、インターネット会員サービス「メンバーズデスク」会員に登録している会員さまのみのご利用。

メンバーズデスクの管理画面が充実


今現在の借入状況や返済日、毎月の最低の返済金額、登録情報などがオンラインで使える管理画面でリアルタイムの確認ができます。

また、緊急に現金を借りたい時でも、メンバーズにログインして、振り込み依頼をするだけで、24時間対応で即現金を借りることができます。

返済・借り入れ共にパソコン・スマートフォンからもできます


Pay-easy(ペイジー)が使えますので、お客さまの金融機関口座からインターネットバンキングによりご返済いただけます。楽天銀行口座ももちろん利用可能です。

カードローンの返済は月々2,000円〜と負担が少ない


10万円以下の借入残高なら毎月の最低返済額は2,000円です。

楽天銀行口座を開設していなくても申し込みOK


借入も返済も今お使いの銀行口座が使えます!もちろん楽天銀行口座も使えます!

今すでに楽天銀行口座をお持ちの方は、WEB申し込み時に、申し込み書記入が自動で行われるところがありますので、とても簡単に申し込み手続きができます。

コンビニでのATM手数料がほぼ0円


コンビニに設置されているセブン銀行や、ローソン銀行、Eネットなど主要なコンビニATMでの利用料は0円です。借りる際の引き出し時間もほぼ24時間ですので、必要な時にさっと行動ができます。

返済・借り入れ共にパソコン・スマートフォンからもできます


メンバーズデスクにログインしてPay-easy(ペイジー)が使えますので、お客さまの金融機関口座からインターネットバンキングによりご返済いただけます。楽天銀行口座ももちろん利用可能です。

メンバーズデスクの管理画面が充実


今現在の借入状況や返済日、毎月の最低の返済金額、登録情報などがオンラインで使える管理画面でリアルタイムの確認ができます。

また、緊急に現金を借りたい時でも、メンバーズにログインして、振り込み依頼をするだけで、24時間対応で即現金を借りることができます。

返済シュミレーションで計画的に


楽天銀行スーパーローンの返済シュミレーションを使えば毎月の返済額や返済期間も明確にわかります!

 


といった点で、ユーザーにとって楽天銀行スーパーローンが優れている!といっても過言ではありません!

さてここまでざっと楽天銀行スーパーローンのメリットを挙げてきました。

まだまだメリットはありますが、ここから他のカードローン会社と比較しながら解説していきます!(その方がわかりやすいいと思います。)

↑topに戻る

楽天スーパーローンは使えるATMは手数料無料が多い!

コンビニでのATM手数料がほぼ0円


コンビニに設置されているセブン銀行や、ローソン銀行、Eネットなど主要なコンビニATMでの利用料は0円です。

借りる際の引き出し時間もほぼ24時間ですので、必要な時にさっと行動ができます。

さらに、詳しい内容はこちらのページを参考にしてください。↓


↑topに戻る

金利利息のシュミレーション。意外と利息は低い?

楽天スーパーローンの金利は次のように設定されています。


利用限度額 借入金利(利率)
800万円 年1.9%〜4.5%
600万円以上800万未満 年3.0%〜7.8%
500万円以上600万未満 年4.5%〜7.8%
350万円以上500万円未満 年4.9%〜8.9%
300万円以上350万円未満 年4.9%〜12.5%
200万円以上300万円未満 年6.9%〜14.5%
100万円以上200万円未満 年9.6%〜14.5%
100万円未満 年14.5%

実際に楽天銀行スーパーローンの金利による利息のシュミレーションを解説しています。↓


↑topに戻る

審査の温度感は?

楽天銀行のスーパーローンの審査の内容と注意点を解説しておきます。↓


↑topに戻る

質問の多い主婦・学生のキャッシングについて

楽天スーパーローンは、学生・主婦の方も申し込み・利用が可能となっています。


↑topに戻る

楽天スーパーローンVS「アコムと三菱UFJ銀行バンクイック」で比較!

楽天銀行スーパーローンとの比較対象として、

「消費者金融のアコムと三菱UFJ銀行バンクイック」

のカードローンをピックアップし、各社の特徴と比較しながらまとめていきます。

3社の主な特徴としては次のようになります。

楽天スーパーローン

  • 楽天銀行に口座がなくても利用可能(ただし、楽天口座からの返済ならばスーパーポイントが付与)。
  • 借り入れは最短翌日振込
  • 申し込み方法…インターネットのみ

アコム

  • はじめての契約であれば30日の無利息期間がある
  • 最短即日融資が可能
  • 申し込み方法…インターネット・店頭窓口・自動契約機・電話・郵送

三菱UFJ銀行カードローンバンクイック
 
  • 三菱UFJ銀行の口座がなくても申し込みOK
  • 借り入れは最短翌日振込
  • すべてのATM利用手数料が0円
  • 申し込み方法…インターネット、テレビ窓口(ATMコーナーに設置)、電話

アコムと三菱UFJ銀行カードローンバンクイックには、自動契約機やテレビ窓口のように、直接面接しなくてもその場で書類提出まで行える申し込み窓口があるのに対し、楽天銀行はインターネット1つに絞っている点が特徴的です。


金利を比較


返済額に影響する金利は、以下の通りです。

  金利年率 貸付限度額
楽天銀行スーパーローン 年1.9%〜年14.5% 10万円〜800万円
三菱UFJ銀行バンクイック 年1,8%〜年14.6% 10万円〜500万円
アコム 年3.0%〜年18.0% 1万円〜800万円

具体的にどれだけの差があるのか計算してみます。利息は以下の計算式で算出できます。

借り入れ残高×借り入れ利率÷365日×利用日数=利息

金利の右に示したように借り入れ可能額に違いがあるため、算出条件は下記のように10万円に設定しています(1円未満は切捨て)。

  1. 借り入れ額10万円 
  2. 利率は10万円借り入れ時の最高金利を適用とする 
  3. 利用日数は30日間

楽天銀行スーパーローン 10万円×14.5%÷365日×30日=1191円
三菱UFJ銀行バンクイック 10万円×14.6%÷365日×30日=1200円
アコム 10万円×18.0%÷365日×30日=1479円

1ヵ月の利用でこのような差が出ます。

ただ、あくまでも10万円を例にした場合であって、借り入れ額や返済期間、返済方法などによって支払う利息額は変わります。


提出書類を比較


新規申し込み時に求められる提出書類で、もっともネックになりやすい収入証明書にスポットを当てて比較してみました。

楽天銀行スーパーローン 利用限度額が100万円超の場合や個人事業主の場合など
三菱UFJ銀行バンクイック 利用限度額が50万円超の場合
アコム 利用限度額が50万円超の場合と他の貸金業者からの借り入れ総額が100万円を超える場合、提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

主に契約金額(利用限度額)によって、各社の収入証明書の取り扱いに違いがあることがわかります。


消費者金融からの借り換えも選択肢の1つ


今現在アコムやレイクalsa(レイクアルサ)などの、消費者金融のカードローンを利用しているなら、それらを解約して、金利の低い楽天銀行スーパーローンに借り換える方法もあります。

ただし、当然ですが、楽天銀行スーパーローンの審査をあらためて申し込むことになりますので、審査を通過する必要があります。

理想としては消費者金融カードローンを先に解約して、楽天銀行スーパーローンの申し込みをするのが審査通過率を上げるためにはベストなのですが、万が一審査落ちしてしまうと、今まで使っていた消費者金融のカードローンも使えなくなります。

審査に通過するかどうか?を確認しておくために、カードローンの審査に関する詳しい解説があるページを参考にしてみてください。↓


↑topに戻る

実際に楽天カードローンの使ってみた!口コミをご紹介します。

実際に楽天銀行スーパーローンを利用している方々の口コミ評判を参考にしてみてください。↓

参考 ・楽天銀行スーパーローンの口コミ

まとめ


お問い合わせは楽天銀行公式サイトヘルプデスク、もしくは当サイトへメールでご連絡ください。

楽天銀行カードセンター 電話番号:0120−720−115 受付時間:平日の9:00〜17:00

↑topに戻る

よくある質問と回答FAQ

最低返済額はいくらですか?
 

10万円以内の借入残高の場合、毎月の最低返済額は2,000円です。それ以上の返済をしたいときは任意返済が可能です。※詳しくはこちら


  


審査は厳しいですか?
 

楽天銀行スーパーローンは、派遣社員やアルバイト学生の方、専業主婦の方でも申し込みが可能なので間口は広いと言えます。その他審査内容についてはこちらを参考にしてください。※詳しくはこちら


  


お得なキャンペーンはありますか?
 

期間限定の金利半額キャンペーンが不定期に行われています。(ただしカードローン利用者の年収や利用実績によって違いがあります)


  


楽天銀行の口座開設は必須ですか?
 

必須ではありません。ただし、楽天銀行はカードローンはもちろん、楽天市場などと連携したサービスが多く、お得なポイントサービスなどをを多く受けられる可能性があります。※詳しくはこちら


  


記事執筆


カードローンおすすめ比較ドットコム編集部

実際にカードローン利用経験者や元貸金業勤務経験者、銀行勤務経験者が集まって記事執筆・監修を行っています。
●twitteアカウント カードローンおすすめ比較.com編集部


実際にカードローン利用経験者や元貸金業勤務経験者、銀行勤務経験者が集まって記事執筆・監修を行っています。
●twitteアカウント カードローンおすすめ比較.com編集部


↑topに戻る

ページの先頭へ戻る
TOP