全国に50,000店以上あるコンビニならお金を借りる手間が解消されます!その方法とおすすめの会社を知っておこう

 このエントリーをはてなブックマークに追加
コンビニお金を借りることはできますか?

という質問がありました。

コンビニでお金を借りるための方法と知識

結論としては、

コンビニでお金を借りることはできます!

このページでは、その方法の回答の詳細として、

  • コンビニでお金を借りるためにしなければいけない準備と手順
  • どこのコンビニでお金を借りることができるのか?
  • コンビニでお金を借りる方法や知識

などをご紹介します。

ちなみに個人の方が無担保・無保証のリスクが
少ない方法でコンビニから現金が借りられる唯一の
方法は、「カードローンを利用する」ことです。

ですから正確に言うと、

コンビニATMを使って●●カードローンから借り入れ・返済ができる

ということになります。

そこで、カードローンの申し込み方法や
審査・金利・返済等について知っておく
必要があります。

ぜひ最後まで読んでみてください。


どこのコンビニでお金を借りることができるのか?

コンビニATMからカードローンを使って
キャッシングができるととても便利です。

コンビニは全国の市町村にあります。

ですので、

  • 旅行時にお土産予算が足らなくなった
  • 会社での食事会・飲み会・二次会が急に決まった
  • デートで思わぬ出費がかかった

といったような、現金(キャッシュ)が急に必要になった!

というときのキャッシングにコンビニATMなら
ストレスなく活用できます。

どんなコンビニが利用できるの?


コンビニに設置されているATMには
次のような会社があります。

  • 主にセブンイレブンに設置されているセブン銀行ATM
  • 主にローソンに設置されているローソン銀行
  • 主にファミリーマート・デイリーヤマザキに設置されているe-net(イーネット)ATM
  • 主にミニストップに設置されているイオン銀行ATM

このように主要コンビニエンスストアでは、
カードローンでキャッシングができるATM
がほぼ設置されています。

重要なのはどこのカードローン会社が使えるのか?


カードローン会社はこれらコンビニ設置のATMと
提携をしていますが、会社によって提携先は
違ってきます。


例えば、この後ご紹介する「三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック」なら、

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • e-net

の会社と提携しているので、

  • 主にセブンイレブン
  • 主にローソン
  • 主にファミリーマート・デイリーヤマザキ

のコンビニでお金を借りることができます。

※イオン銀行とは提携がないので、ミニストップ
のATMでは使えないということになります。

※この件については後ほど詳しい解説が
ありますので、読み進めてください。

ではどうすればカードローンを利用できる
ことができるのか?について詳しく解説していきます。

↑topに戻る

コンビニでお金を借りるためにしなければいけない準備と手順

では、コンビニからお金を借りるための
方法として利用できる、カードローンについて、

具体的な準備や方法をご紹介します。

カードローンの申し込みについて


コンビニでお金を借りるためにまずしなければ
いけないことは「カードローンの申し込み」です。

まずは、申し込みについて基本的な情報をご紹介します。

準備するもの


いずれのカードローン会社でも、
共通して準備するものがあります。

本人確認書類


カードローンに申し込みをすると、審査が
行われます。


その際に必要なのが身分を証明
するための本人確認書類です。

適用となる書類としては、

  • 運転免許証のコピー
  • 保険証のコピー

といった類のものとなります。

詳しくはこちらのページを参考にしてみて
ください。↓


申し込み条件をチェック

カードローン利用には申し込みができる人の条件

が決められています。

  • 20歳以上の人
  • 安定した収入のある人・無職でない人

基本的にこの2つの条件はクリア
出来ている必要があります。

申し込み方法


最もよく使われているのが、インターネットを
使ったWEB申し込みです。

その他、店舗窓口申し込み・郵送といった
方法もあります。

カードローン会社は大きく分けて、
銀行系と消費者金融系があります。

安心できるおすすめの大手カードローン会社
でも申し込みにつてい知っておくべき情報は
はこちらをご覧ください。↓


消費者金融系のおすすめポイント



銀行系のおすすめポイント



これらカードローン会社では、コンビニATMと
提携しているので、コンビニでお金を借りる
ことができます。


消費者金融系と銀行系を使い分けるテクニック

アコムやプロミス・アイフル・レイクALSA(レイクアルサ)
といった消費者金融系カードローンには、

無利息サービスが提供されています。

コンビニでお金を借りることができるレイクALSA(レイクアルサ)は5万円まで180日無利息期間がある

※コンビニでお金を借りることができるレイクALSA(レイクアルサ)は5万円まで180日無利息期間がある

会社ごとによってサービス内容が多少
違いますので、各カードローン会社の
詳細をご覧ください。


ですので、最初の借り入れは消費者金融系にして
無利息でお金を借りることにして、

その後、再度お金を借りるシーンが必要になったときは、
消費者金融系のカードローン
も金利利息がかかるので、

「年利率が低金利の銀行系カードローンに借り換えをする」
というのがおすすめのやり方です。

仮に銀行系カードローンで審査に通らない場合でも、
消費者金融系のカードローンを先に持っているので、

どうしてもお金を借りる場合は、一旦そのままで
利用することもできます。

↑topに戻る

コンビニでカードローン融資を行うときの知識と注意点

コンビニATMからカードローンでお金を借りる
際に知っておくと便利な知識と気を付けておくべき
注意点をご紹介します。

コンビニでお金を借りる時のやり方


実際にコンビニでお金を借りる時の方法ですが、

  • カードを使う
  • スマホを使う

の2種類があります。

カードを使う場合は、どの会社でもその方法は
ほとんど同じですが、一部の会社では、

「スマホを使う」つまり「カードレスでコンビニでお金を借りる」

という方法があります。

カードレスを積極的に利用すれば、

他のサービスのカードでバッグがいっぱい

という悩みを少しずつ解消できます。

プロミスを例にとって詳しい内容を
解説していますので、興味のある方は
一度読んでみてください。↓


返済について


お金を借りれば、必ず返済をしなければいけません。

どんなローン(借金)でもきめられた期日に
返済していくのはマストです。

コンビニATMが使えるほカードローンのほとんどでは
コンビニで返済をすることも可能です。

コンビニでお金を借りる単位


ほとんどのカードローン会社では、1,000円
単位で借り入れ・返済が可能となっています。

このページの目次 ・コンビニでお金を借りるためにしなければいけない準備と手順

で紹介している会社でもOKです。

コンビニ以外でお金を借りる方法でおすすめは?


自分の銀行口座に振込依頼をして、
振込をしてもらい、コンビニATMではなく
銀行ATMで引き出す方法があります。

一部のカードローン会社ではコンビニATMの
利用料がかかる会社もあります。

振込の借入なら振込手数料が0円のところ
がほとんどです。

振込の依頼はインターネットを使ってスマホ・
パソコンから各カードローン会社の管理画面に
ログインして依頼をします。

↑topに戻る

コンビニでお金を借りることができないローン

カードローンの利用目的のほとんどが、
資金使途フリーとなっています。

そのため、日々の生活費として継続的に
少しづつお金を借りたいシーンにも使えるので、

こまめに借入・返済ができるよう、コンビニATM
が利用できるように配慮されているといえます。

  • マイホーム住宅などの購入資金のためのローン
  • アパート・不動産投資用の物件購入資金のためのローン
  • 車の購入資金のためのローン
  • こともの教育のために関する資金のローン

こういったローンの場合は、まとまったお金を
最初の1回でかりることになるため、

コンビニでお金を借りることはできません。

↑topに戻る

番外編ろうきん・クレカでお金を借りる

プロミスやアコムなどの消費者金融系、
銀行系のカードローン以外にもお金を
借りる方法はあります。

ろうきんでお金を借りる


カードローンサービスのある会社に

「ろうきん」という団体があります。

ろうきんは、労働組合や生協が運営する
協同組織の福祉金融機関です。

参考 ・ろうきんとは?

各都道府県地域ごとに店舗があります。

銀行のように預金もできます。そして
カードローンのサービスもあります。

但し、利用条件として「互助会」などの入会が
必要となります。

また一部のろうきんではコンビニでお金を借りる
ことができない場合もあります。

クレジットカード会社でお金を借りる


クレジットカード会社でも、カードを使った
キャッシングサービスがあります。

例えばクレカで人気のセディナカードなら
コンビニでお金を借りることができます。

この場合のメリットは、

クレカとキャッシングを1枚のカードにまとめることができる

という点です。

但し、金利設定やコンビニATM手数料などは、
他社と比較してデメリットの場合もありますので、

必ず事前に比較検討しておく必要があります。

↑topに戻る

よくある質問と回答・お金を借りる相談窓口

コンビニでお金を借りる時に
よくある質問と回答をまとめて
おきます。

コンビニでお金を借りるための方法を教えてください
無担保・無保証の個人向けカードローンがおすすめです。申し込み方法や審査手順についてはこちら→※詳しくはこちら
コンビニでお金が借りられるところはどこですか?
セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATM、主にローソンに設置されているローソン銀行など他にもあります。※詳しくはこちら
カードローンの場合コンビニでお金を借りる以外の方法はありますか?
銀行口座振込、無人・有人店舗ATMなどがあります。※詳しくはこちらのページ

お金を借りる相談窓口


当サイトでは、お金を借りる・返すについての
相談を受付しています。

カードローンやお金に関することで
お困りのことがあれば、当社にメール
でご連絡ください。

親身になってアドバイスをさせていただきます。

当社の連絡先はこちら

記事執筆


記事執筆・監修者 カードローンおすすめ比較ドットコム編集部

実際にカードローン利用経験者や元貸金業勤務経験者、銀行
勤務経験者が集まって記事執筆・監修を行っています。

●twitteアカウント カードローンおすすめ比較.com編集部

↑topに戻る

  このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る